FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも。
今回は番外編です

前回の記事で誰かさんがコメントで言ってますが、
前回、やたらと間が空いた理由は
友人とのスカイプ通話で、なぜか巨大建造物を建てる流れになり
そして何を建てるかを別の友人に「なんでもいいよ」と言い、選んでもらったら
「じゃあ、魔女宅の時計塔とかは?」
と言われ作ることになった次第です
魔女宅とはいわずもがな、あの有名なジブリ作品「魔女の宅急便」ですね
その作中に出てきたキキが選んだ街のシンボルである時計塔
原作の時計塔はこんな感じ↓

2.jpg4.jpg

これがどんな感じになったのか、期待せずに続きへどうぞ
まずは、外観から↓
2012-08-06_11,24,25

外観に使った材料は
外観のほとんどが ・レンガ  ・レンガの階段 
時計塔頂上部分は ・石レンガ ・石レンガの階段 ・石のハーフブロック ・板ガラス 
時計部分は ・雪 ・黄色の羊毛 ・空色の羊毛 ・黒の羊毛 ・グロウストーン ・金ブロック

数は数えてないのでわかりませんが、レンガの数はざっと3000以上です

ここからは完全にオリジナルです。
観覧にはご注意ください













次は内装です

2012-08-06_11,25,24

床はグロウストーンを埋めてみました
そして階段を上って

2012-08-06_11,26,11

どんどん上っていくと、通路があり
その中は

2012-08-06_11,26,41

小さな美術館になってます
ここ地味に大変でしたw

そしてその奥には

2012-08-06_11,26,59

作中に登場した時計塔のおじいさんが住まう部屋を妄想した部屋があります
キッチンに花壇、ちょっと高い位置の食卓
ベッドは入ってすぐ右に

2012-08-06_11,27,56

柵で囲ってみました
いい感じじゃないかなと思います
しかも自宅より家っぽい不具合w

さて、部屋の正面の階段

2012-08-06_11,28,18

これを上っていくと、

2012-08-06_11,28,56

時計塔の内部に当たる部分に到着です
四方の時計から周辺を見回せたりします


2012-08-06_11,29,55


2012-08-06_11,30,30

西
2012-08-06_11,30,10


2012-08-06_11,30,43

こんな感じです
なんで夜に撮影したし!(笑)

時計塔の上、塔の部分はこんな感じ

2012-08-06_11,35,16
2012-08-06_11,35,04

これ以上私には上手く再現できませんでした(´・ω・`)

以上、低クオリティな時計塔再現建築でしたっ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mixi31.blog.fc2.com/tb.php/19-20c3cc67
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。